HOME >> ダンボール秘密基地 >> 用意するのはダンボール

用意するのはダンボール

コンビニやスーパーなんかでは、様々な食料品などがダンボールに詰められて運ばれてくると思うのですが、それらはただ処分される事になってしまうと、決まったルートを通って再利用されるという方法でまた新しいダンボールへと生まれ変わる事になると思います。

ですがそういったダンボールを使って、ちょっとした楽しみ方を見つけてみるのも良いのではないでしょうか?

楽しみ方とは、と思う人も居ると思うのですが、まずはちょっとした工作から始めてみましょう。

子供と一緒に楽しむために、それこそ夢はでっかく秘密基地を作る!などというくらいの物でも良いでしょうし、流石にそこまでのスペースは取れないという場合には、手元で軽く作れる物を選ぶのもありではないでしょうか。

用意する物はダンボールとちょっとした道具だけで作れるものが、一番手身近で良いと思いますし、秘密基地のように場所をとらない物でも、工作としては楽しめるものなどは沢山あると思います。

大事なのは何を作るか、何を楽しむか、そしてもちろん自分の用意できるものに合わせたものを見つけるという事になるのではないでしょうか。

用意するものはあくまでもダンボールをベースとして考えられる工作という所が、何よりのポイントになるでしょう。


ダンボール秘密基地は情報収集にお役立てください。

子供のころに誰しもダンボールで秘密基地を作った経験や希望があったのではないでしょう。