HOME >> ダンボール秘密基地 >> リサイクルで遊ぶ

リサイクルで遊ぶ

ゴミをリサイクルしていくと言うのは、何も捨てる際に分別をしていくことばかりで出来るのではなく、家庭内の工作などでも行っていくことが可能なもののはずです。

子供と一緒にリサイクルを楽しみながら工作で遊ぶと言うことをしていくと、案外面白いものも作れると思いますし遊ぶのには充分すぎる楽しみになると思います。

リサイクルなどで利用できるものといえば、空き缶やダンボールなど、普段であればゴミとして扱ってしまいがちなものなどを利用していくことができるはずです。

空き缶などは工作をするのに少々手間がかかることもあると思いますが、それに比較してダンボールと言うのは切り貼りも楽なものになりますから、それらで遊ぶとなると結構簡単に出来ると思います。

ダンボールなどを集めようと思えば購入するだけでなく、使い古されたものなどを譲って貰うことも出来ると思いますので、場面に合わせてそう言うものなどを利用していきましょう。

子供からしたらそう言うダンボールシート一枚でも、遊ぶ道具の一つになるのだと思います。

昔はよくそう言う工作で遊んでみたことがあると言う人も居ると思いますし、そう言経験などを活かすのもオリジナルのものを考えるのでもいいと思いますが、そういう工夫に目を向けていきましょう。

ただゴミを増やすばかりではなく、本来ゴミとなってしまうようなそれらを工夫して新たなものを生み出すことが人は出来るのです。


ダンボール秘密基地は情報収集にお役立てください。

子供のころに誰しもダンボールで秘密基地を作った経験や希望があったのではないでしょう。