HOME >> ダンボール秘密基地 >> ダンボールから特別な居場所へ

ダンボールから特別な居場所へ

ダンボールひとつで何が出来る?そう考えていくと、活用方法は様々だと思うのですが、その活用方法によっては何かしらの居場所になるという事を発見したのです。

何か物を入れて利用するのであれば、それこそその物に居場所になると思いますし、子供たちが秘密基地などを作るのに使えば子供たちの居場所になります。

ペットのために寝床を作ってやれば、それはペットの居場所になるでしょう。

こうして考えていくと、ダンボールひとつでも何かしらの居場所になっている事が分かってくるのです。

工夫次第で様々なものが作れると思いますし、自分の身近に利用のしどころがあるかどうかを考えて見ることをお勧めします。

特別な居場所というのを、こんな簡単に作ってしまうことが出来るのかと思うほど、人の手が加えられやすい素材でもありますし、何より低コストで簡単に準備が出来ることから、子供と一緒に何かしらを作ってどうのという事がやりやすいものでもあるのではないでしょうか。

ダンボールひとつ、それがたかが紙から出来た箱として扱われるか、そこから何かが生まれるかは、利用する人次第になります。

様々な利用方法を考えて見たり、面白い工作を生み出してみたりするといいのではないでしょうか。


ダンボール秘密基地は情報収集にお役立てください。

子供のころに誰しもダンボールで秘密基地を作った経験や希望があったのではないでしょう。