HOME >> ダンボール秘密基地 >> ダンボールコンポスト

ダンボールコンポスト

ダンボールで何を作ろう?

色々なことを考えていくと、無限に広がるダンボールの世界。

ダンボールは日常生活に役立つグッズを作り出すこともできます。

例えばダンボールのコンポスト。

ダンボールにコンポスト用のピートモスなどを入れて作るコンポストです。

生ゴミの減量にもなりますし、たい肥に変えることができますから、家庭菜園にまくなどして、エコな生活を送ることができます。

ダンボールはミカン箱などの丈夫なものを2つ用意します。

ピートモス、これは有機質土壌改良剤ですが、ホームセンターなどに売っています。

ほかに、コンポスト用の配合在などを用意しましょう。

一つのダンボールはふたになるように作り変えます。

もう一つの箱は、周りから漏れないように四隅にガムテープを貼り、隙間がないようにします。

ふたを作ったダンボールの余りを、箱の下に二重において強度を高め、そこにピートモスなどを入れます。

置き場はなるべく涼しい場所で、15℃以下が望ましいです。

べったりそこがつかないように、角材やブロックなどを利用して床から浮かせて設置しておけば、ダンボールコンポストの出来上がりです。


ダンボール秘密基地は情報収集にお役立てください。

子供のころに誰しもダンボールで秘密基地を作った経験や希望があったのではないでしょう。