HOME >> ダンボール秘密基地 >> アウトドアにも便利

アウトドアにも便利

最近はアウトドアブームで、手軽にバーベキューなど野外でのイベントを楽しめるようになっています。

スポーツショップやホームセンターに行けば、アウトドアグッズが所狭しと並んでいます。

本格的なものもありますが、手ごろな値段で扱いやすい道具もたくさんあります。

アウトドアブームなのは、これら道具のおかげもあるのでしょう。

アウトドアに出かける際、ダンボール箱もぜひ加えてください。

いざというとき、きっと役に立ちますから。

食材を購入するスーパーでもらってもいいですね。

行きはダンボールの中に物を詰めて運び、現地に到着して物を出したら、レジャーシート代わりに利用してはどうでしょうか。

地面が土でもダンボールを敷けば汚れないので、荷物置場としてでも人が座る場としてでも使えます。

草や石ころがあってもダンボールの厚みであまり気になりませんし、少し寒い季節でもダンボールの温かさでしのげるでしょう。

また、ゴミ箱としても便利です。

野外で出したゴミは必ず持ち帰らなければなりませんが、ダンボール箱の中に袋を重ねて可燃物・不燃物を分別して入れるようにすれば、後片付けがスムーズになります。

自分が住む地域のゴミ袋を利用すれば、そのままゴミの日に出すことができますね。

帰りは、箱に組み立て直して物入れになりますし、折りたたんだままなら持ち帰る際も邪魔になることはないでしょう。

ダンボール箱で、野外料理までも作れちゃうんですよ。

それも、難しいイメージのある燻製ができるのです。

ダンボール箱の他、金網や針金、ガムテープやアルミホイル、カッターがあればOK!

特別な材料を揃える必要がなく、気軽にチャレンジできるでしょう。

ダンボール箱の燻製は、パラパラのウッドチップではなく、チップを固めたスモークウッドがいいようです。

食材やチップの種類を変えて、いろんな燻製を味わってください。

ダンボール箱での燻製の方法はインターネットでたくさん出ているので、ご自分で調べてみてくださいね。


ダンボール秘密基地は情報収集にお役立てください。

子供のころに誰しもダンボールで秘密基地を作った経験や希望があったのではないでしょう。